第31回高師浜RCふれあいウォーク報告

高師浜RCふれあいウォークとは、

応募いただいた高石市民500名と浜寺運河、浜寺公園の約6Kmをウォーキングし、無料で提供したお弁当を食べながら参加者同士のふれあいに重点をおき、昼食後は毎年違う催し物で楽しんで頂きます。その後、花の苗をプレゼントして、緑化にも貢献しているイベントで今年で31年目の継続事業です。

今年のふれあいウォークは、桜が満開の中で開催できると思っていましたが、暖かい日が続いたのと強風が吹いたので桜は散っていました。

頑張って咲いている桜が数輪・・・

イベント場所付近では、八重桜が満開でしたのでお花見気分を味わえたでしょうか。

さて、ふれあいウォーク当日は、それまでの暖かさが嘘のように寒い朝でどれだけの方に参加頂けるか心配でしたが、沢山の方にお越し頂きました。時間が経つにつれて日差しもさし、少しポカポカ陽気に・・・

ふれあいウォークも今年で31回を迎えました。31回と言うことは、高師浜ロータリークラブのメンバーも31歳年を取ったと言うことで、お弁当の運搬等大変になってきましたが、イベント場所から少し離れたところでお弁当を配布するなど負担を減らすことにし、参加者のご協力を得ました。

毎年、沢山の方に参加して頂けることに感謝し、このイベントが32回、33回と続きますよう 高師浜ロータリークラブ会員一同頑張って参りますので、引き続きご支援頂きますようお願い致します。

ご参加ありがとうございました。

来年、またお会いできることを楽しみにしております。