職業奉仕【職場訪問】

職業奉仕の一環として、当クラブでは色々な企業、職場を訪問し事業及び専門職務の道徳的水準を高め、ロータリーの理念に従って自分自身を律し、事業を行い社会から尊重される存在になる為行っております。

今年度は、大阪国際がんセンターと今年オープンする大阪重粒子線センターにお邪魔しました。

大阪国際がんセンター(大阪府立成人病センターから名称変更) ホームページはこちら

元の成人病センターから場所を移し、規模も以前より大きくなり、がん治療に特化した病院になりました。

がん患者の為にクラシック音楽会やお笑いの公演なども開催、また仕事をしながら治療できるシステムやスマホで待ち状況が確認出来る等、患者重視の取組みが行われていました。

病棟も明るく、大阪城を眺めながらの治療は患者にとって前向きに治療できる環境だと思いました。

大阪重粒子線センター ホームページはこちら

こちらは、今年完成予定のセンターです。

現在、試運転中のため、加速器室の見学は出来ませんでしたが治療室等見学させて頂きました。

安くなったとは言えまだまだ高額な治療になるので、誰でもが受ける事のできる治療になればと願います。