分区7大阪 合同例会[シンポジウム]

い2019.2.9(土)  樫畑ガバナーご臨席の下、国際ロータリー2640地区 分区7大阪の7クラブの会員が会して賑やかに合同例会が開催されました。

シンポジウム『ロータリーの機会〜ロータリーって??〜』をテーマに各クラブ代表のシンポジストによる発表があり皆さん熱心に耳を傾けておられました。

題目

泉大津RC  『だんじり 認知症サポーターの輪〜だんじり祭りの力、地域をつなぐ架け橋に〜』

和泉RC    『ロータリーの在り方』

高石RC     『これからのロータリー』

高師浜RC   『姉妹クラブ昌原RC(韓国)との30年のあゆみ』

和泉南RC    『ロータリーの危機』

大阪金剛RC  『新人ロータリアンの思索と実践〜五つの奉仕によせて〜』

羽衣RC        『国際奉仕の機会』